会社紹介
 
創業1995年、喜田家は千住という東京でも旧い歴史を持つ街に生まれた老舗和菓子店です。

喜田家は足立区を中心に、地元に根差した店づくりをしてまいりました。

店舗では、季節を感じられる「朝生菓子」や、お茶うけ菓子から贈答菓子まで、

美味しい和菓子のアイテムをたくさん取り揃えています。

もともと「喜田家」一番の自慢は、卓越した菓子職人が数多く在籍しており、

きちんと美味しい、見た目にも美しい菓子を地元で毎日作っていること。

どこでも同じような菓子が作られるようになった昨今、東京の下町「千住」から、

全国の皆さんに「美味しいお菓子をお届けしたい」との思いから、このような店をつくることにしました。

贈って喜ばれ、家族で楽しめるお菓子を季節ごとにお届けしていきたいと思います。